大分の浮気調査は大分の探偵に
HOME > 探偵に依頼するメリット

探偵に依頼するメリット

相手に不信感を持たれにくいので、調査がしやすい

自分で調査を行ったり、知り合いに頼んだりした場合、相手に顔を見られたりすると、どうしても記憶に残りやすいものです。
そのようなことが立て続けにあった場合、怪しまれてしまうのは当然です。
怪しまれたが最後、証拠を得る事は難しくなるばかりか、今まで取れた手がかりも抹消されてしまいかねません。

ありのままの真実を知ることができる

当事者や知り合いが調査を行うと、どうしても思い込みが先立ってしまい、問題解決に役立つ正しい証拠かどうかの判断ができなくなることがあります。
全く関係ない証拠を浮気に関する証拠だと思い込んでしまい、話し合いや調停に提出した結果、大恥をかいたケースもあります。

また、夫が女性同伴で出歩くのを、知り合いがちょくちょく目撃するというので調べてみると、何の事はない、親戚の女性だった。というケースもありました。
「浮気の証拠は見つからなかったけど、すっきりした気分でその後の生活を送れる」とおっしゃっていました。

探偵に依頼する事で、客観的に事実を知ることができ、その後の問題解決に役立てることができるのです。

周囲に秘密が漏れることがない

知り合いに調査を頼んだ場合、どうしても秘密が漏れる可能性が高くなります。
たとえ口が固い人でも、ふとしたはずみで漏れてしまうこともあります。
プロの探偵ならば守秘義務がありますので、秘密が漏れることはまずありません。

経験が豊富なため、調査を達成する確率が高い

素人の調査では、写真などの証拠をつかもうとすると不慣れなためか、なかなかモノになる証拠が取れません。
機材の扱いに慣れていないことや、顔が知られているため近づくことができないことが原因です。

信頼性が高い

自分で浮気現場の写真を撮って相手に見せても、「合成だ」「捏造だ」などと一笑に付されてしまいます。
また、浮気現場を目撃、自分で報告書を作成して裁判で提出しても、鼻で笑われるのがオチです。
当事者ではない第三者によって得られた証拠こそが調停や裁判で力になるのです。
実際、探偵による報告書があると弁護士のやる気が違います。

調査後のアフターフォローをきっちりしてもらえる

証拠が取れたはいいけど、その後どうすればいいのでしょうか?
専門家に相談するのが良いのですが、専門家の中にも離婚問題が得意な人とそうでない人がいます。
素人には誰が得意・不得意かを見分けるのは困難です。
当社連携の弁護士・行政書士は離婚などの家庭問題に精通した専門家です。
安心して調査後の手続に進むことができます。

相手にプレッシャーを与えることができる

あえて探偵を利用していることを相手に伝えることにより、自分の本気度を分からせ、相手にプレッシャーを与えることができます。

大分の浮気調査は大分の探偵に

探偵に依頼するメリットは以上のようなものですが、同時にデメリットもあります。
デメリットも知った上で、うまく探偵を活用するとよいでしょう。

大分の浮気調査は大分の探偵に

▲ページトップに戻る


大分の浮気調査は
大分の探偵へ